カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
春の皿には苦味を盛れ。春限定・数量限定の「ふきのとうみそ」

春の食卓にさわやかな苦味を

春の皿には苦味を盛れ。あったかご飯に「ふきのとうみそ」。春の味

昔から「春の皿には苦味を盛れ」と言われています。

冬の寒さや雪に阻まれて動きが鈍くなってきた身体は 温かくなるにつれて活動的になり、新陳代謝が高まって身体にため込んだ老廃物などを排出するのだとか。

この時季の身体の変化をスムーズにしてくれるのが、苦味やエグミがある春の野菜・山菜で、真っ先に顔を出すのがふきのとう。

春の皿には苦味を盛れ。「ふきのとうみそ」おにぎり。春の味。

今回ご紹介する吉田ふるさと村の「ふきのとうみそ」は「よしだむら」で採れた自生のものを使って作りました。

口の中に広がるふきのとうの香りと苦味で春を感じていただけます。お味噌の甘みとふきのとうの苦みがとても調和して温かいご飯に春の味わいが添えられてとてもおいしくお召し上がりいただけます。

数量に限りがありますので、お早めにご注文ください。

できるだけたくさんのお客様にお求めいただけるよう、お一人様にお求めいただける数量を限定しております。なにとぞご了承ください。

商品一覧

該当商品はありません

このページの先頭へ戻る

ページトップへ